未分類

手間暇かけて

Posted by chuchulabo on 1月 31, 2017
未分類 / No Comments

今朝、なんだか右手の平が痛いなぁと思ったら、そうでした。昨日、栗の皮を剥いたんでした。夫が鬼皮を剥き、私が渋皮を剥き、約100個。こんなに栗の皮をむいたのは、生まれて初めてでした。

茨城は、栗の名産地。水戸市内も、あちこちに栗林が見られます。私が育った徳島ではなかった景色ですね。

論文

Posted by chuchulabo on 11月 08, 2016
未分類 / No Comments

宿題の論文を提出した所、浅すぎると散々に叱られた。別に思ってる事書いたつもりだが逆鱗に触れたらしく、コテンパンにやられた。まぁ眠い目擦って文句言いながら書いたのが原因か?そもそも論文書いてる場合じゃ無いのだ。火事を消さなきゃならんのだ。しかし上司はその仕事は我々の仕事でない、アウトソーシングすりゃいいだろと簡単に言う。全く会話が噛み合わない。現場と会議室との意識格差か?席に戻ると同時に、他部課の担当から「約束の図面もらえますか?いつまでかかります?」と煽られ、プレッシャーと戦う兵隊の思いはなかなか通じない。結局いいタイミングで外注を捕まえた工事だけが順調なのだ。正直、自分が求める仕事と会社の進む方向が反対を向いている。残念な話だ。

世界にひとつだけの花

Posted by chuchulabo on 7月 19, 2016
未分類 / コメントは受け付けていません。

名曲と言われますが、私はあまり好きではありません。

なぜ嫌いかよく分からなかったんですが、
歌詞を改めて見ていると、「僕ら」が原因でした。

頑張っている人を励ます歌というより、
駄目な自分を慰める歌に聞こえて仕方ありません。
(我ながらうがった見方だと思いますが)

他人と比べることの馬鹿らしさといえば、
相田みつをの「トマトとメロン」がありますが、
あの詩にある当事者に対する優しさをこの歌には感じません。
どちらかというとエゴを感じてしまいます。

他人と比較することでしか自分らしさなんて発見できないと思うし、
この歌が推奨している”Only One”は、究極のNo1ではないでしょうか。

親としては、相田みつをの詩を大切にしながら、
晶美には、No1を目指して欲しいと思います。
そうしたら、心から
「小さい花や大きい花 1つとして同じものはないから
 NO.1にな”れ”なくてもいい もともと特別なOnly one」
って言ってあげたい気がします。

夢に見た景色がウソならば、僕ら多分あわれな影法師

Posted by chuchulabo on 3月 27, 2016
未分類 / コメントは受け付けていません。

今日は日曜日。
毎週のこと引きこもりをする日です。
昼にコンビニに行っただけで、それ以外は一歩も外にでませんでした。
最近忙しくて読めていなかった本を一気に読み、飯を食べて、その後昼寝。起きてから『ガキの使い』のDVDを見て、ラジオCMを少し考え、撮りだめておいたビデオを見る。
何だかんだで夜になり、夕食。

結婚式2次会準備…その後の展開

Posted by chuchulabo on 1月 01, 2016
未分類 / コメントは受け付けていません。

先日の2次会準備のお話の続きです。
仕切ってくれてる子が一生懸命みんなの意見まとめようとしてくれてるんだけど、どうやらみんな、「人任せ~。」的な人たちが多いのが現状みたい。

ということで、メールだと任意の部分が強いと言うことで、一度招集かけてみんなで話し合おうということになった。
仲間内でそういうみんなを集めるのが得意な子に連絡を取って招集をかけてもらった。

ところが!!

もちろん、その日の夜という何とも急なスケジュールだったことは認めます。
しかし…全部で10人くらい居るはずが、集まったのは仕切ってること、その招集かけてくれたこと、僕の3人だけって…。
仕事やってる人は仕方ないかもしれません。
というか、返事すらほとんどまともに返ってこないらしいが…。

明日東京行ってきます

Posted by chuchulabo on 12月 12, 2015
未分類 / No Comments

通常業務を終えた後、広報の仕事をし、途中ユニットに戻ると昼食のカレーが出来ていました。カレーの良い匂いがして、今日の昼はカレーを食べることを心に決め、広報の仕事を終えるとチャンピオンカレーに行ってしまいました。無駄な外食費です

こういうのって食べているときは幸せなんですが、こうやってブログに書いている時間になると軽い後悔の念が生じます^^;

家に戻ると仮眠をし、夜、彼女と会いました。ほぼ一週間ぶりに会い、なんかすっごい新鮮で、やっぱりおいら好きなんだなーと再確認しました。

話は変わりまして、突然ですが、明日、東京へ行きます。

彼女の姉さんの結婚式に参加するためです。結婚式は明後日なので一泊二日になります。

アレルギー

Posted by chuchulabo on 12月 04, 2015
未分類 / コメントは受け付けていません。

突然ですが、私は、アレルギーのような症状で、とても困っています。
どのような症状か、といいますと、
顔がかゆいのです。顔だけ、です。
顔にじわーっとにじみでてくるように赤い部分ができ、
その部分がかゆくてかゆくて、そこが次第にゴワゴワしてくるんです。
そして、数日たつと、ポロポロと皮がむけ、元に戻ります。
その繰り返しです。
かゆみがひどいときは、顔に水をつけることができません。
皮膚科も何軒もまわりましたが、
アレルギーでしょう、はじめて見ました、と言われるだけ。
かゆみどめの薬も効かなくなってきました。
困ったものです。

何か、こんなのでアレルギー治った、っていうのを
色々と試してみましたが、結果はかわりません。
どうにかならないものか、とため息がでるばかりです。。
はぁ。。。

部屋のレイアウト 

Posted by chuchulabo on 7月 23, 2015
未分類 / コメントは受け付けていません。

インテリアショップで作ってもらった3Dのレイアウト
大体だけど、色や大きさなど、カナリイメージしやすい

ダイニングテーブルやソファの配置はこれ以外には考えられないのだけど、どうだろう・・・

あとはワインセラーとパソコンを置くところの確保

一番の悩み
リビングにラッキーのトイレを置くか否か
賢い猫なら人間のトイレのスペースに猫のトイレも置いても自力ドアを開けちゃったりするけど、ウチの子はむりだしなぁ

マイ買い物袋を持参する

Posted by chuchulabo on 3月 25, 2015
未分類 / No Comments

近所のスーパーでは、レジのビニール袋をいりませんって言うと、
「マイバック持参ポイントカード」にスタンプを押してもらえ、貯まると、割引してくれます。
お店によってはその時買った商品からさらに数円値引きしてくれたりと様々ですが
これを実施しているスーパーは全国にも多く、大手スーパーは必ずしていると思います。

でも実はみなさん知っているのに、実践していない人がほとんどなのです・・・・。
もったいなーい!!
私が最近使うエコバッグはレジカゴバッグ♪
レジでの精算前にこのマイバッグをお買い物したカゴの上(または前の人が使った空カゴの中)に置いて、
「袋要りません」と店員さんに告げると、店員さんがこのマイバッグに品物を詰めてくれます。

袋詰めしなくていいのは、小さい子供がいる我が家ではとっても助かります。
早くうちに帰りたい!とか、そのセロテープちょーだい!とかもううるさいんですから^^;
今はおしゃれなのがたくさんあるので選ぶのも楽しいですね♪

こんなおまけ話
うちの子は試食が大好きなので、自ら試食コーナーにちょこちょこ歩いていって催促してます^^;
(まだ喋れないので目で訴えてる・・・)
いつも閉店頃に買い物に行くので、お店の人も、余った試食品をたくさんくれることもあります。
おかげでうちの娘は、晩ご飯をあまり食べてくれません(笑)

最後に、飲み会での節約術が乗っているサイト「飲み代節約術」を紹介しておきます。

コレって鉢カバー???

Posted by chuchulabo on 6月 26, 2014
未分類 / コメントは受け付けていません。

観葉植物の鉢カバーってプラスチック のがほとんど。もちろん陶器ものも ありますが値段がはりますよね!

我が家も鉢カバーは陶器の品を使っていますが やはりその後の使い道が考えられずに 庭に雨ざらしですよ~(悲しい) まっ使えても高いものを取るのに 台の代わりにするぐらいの登場です。 実際、今我が家も陶器の鉢カバーに 飽きてきています。

私が今、考えているのは チーク鉢カバーを鉢カバーだけでなく その後を・・・。←長く使う為には。

鉢の中にバリ石で彫られたお祈り バリニーズの置物とウッドカービングの花 を散らし、ホームセンターでガラスをオーダーして 置きコーヒーテーブルとしてバリ風を満喫したいです。

鉢カバーだけの使い道だけでなく オリジナルのアイデアで長く 使ってください。